5131F試運転

阪神電車最後の電気子チョッパ車5131Fの試運転が11月30日に実施されました。

今年になって故障が頻発していて今回も何らかの不具合により運用を離脱していたため、その関連の試運転だと思われます。

既に下り線の高架化が完了している青木駅に入線。[撮影:もんすりー]

この日はより長い時間走行させる為なのか、珍しく午前午後二回に分けての試運転となりました。

復路の出屋敷駅にて。スラブ軌道を高速で走り抜ける。[撮影:もんすりー]

また、ハートのステッカーが貼られた状態での試運転というのも普段の検査出場では見られない珍しいシーンです。

今日(12月4日時点)では未だ運用には復帰していません。再び営業運転として走る日が待ち遠しいです。

 
 

 

カテゴリー

この記事を書いた人:もんすりー

このサイトを通して自分も阪神電車について色々学んでいきたいと思っています よろしくお願いします

このロゴはdesignevoで作成されました. DesignEvo